サイトアフィリの記事タイトルの付け方と濃いアクセスの集め方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ミッツです。

今日はサイトアフィリ、特化ブログなどの記事タイトルの付け方と、濃いアクセスの集め方の方法をお話します。

トレンドブログとはちょっと違う視点がポイントになります。

今日はそんなお話です。

 

サイトアフィリとトレンドブログの違い

トレンドブログはアドセンスメインになりますから、アクセスの数が一番大事です。
とにかく、たくさんアクセスを集め、その中の一定の割合で発生するクリックで収益化します。

これに対してASPメインのアフィリサイト、特化ブログは、アクセスの質が一番大事です。
アクセスがそれほどなくても、質の濃いアクセスによって、コンバージョン率を高くして収益化します。

見よう見まねでアフィリエイトを始めた人は、
トレンドブログの集客のノウハウと、濃いアクセスを集めるノウハウが無いので、ほとんどが失敗します。

トレンドブログをマスターした人なら、結果を出しやすいのですが、やはり濃いアクセスをどう集めるかが、わからないと大きくは稼げないのが現状です。

 
検索者の行動

サイトアフィリ、特化ブログの深い話に入る前に、基本的な検索者の行動を知っておくと、理解度が早くなります。

まず、トレンドブログはアクセス重視ですから、とにかく上位表示させる事が重要でした。

でもアフィリサイト、特化ブログは、必ずしも上位表示トップにいなくても稼げます。

なぜなら、トレンドの検索者とは違い、しっかりと「調べものの答え」を探している検索者は、検索結果のトップページだけでなく、自分が納得する答えが見つかるまで、くまなく探すからです。

これは検索する悩みが大きい、深いほどこの傾向になります。
4,5ページ、時には10ページぐらい見ていく事もありますよね。

 
あなたもそうじゃないですか?
例えば、冠婚葬祭の香典。

「いくら包めば、いいんだろう?」
なんて、納得いくまで、たくさんのサイトを見ていくはずです。
けして検索のトップページだけでは、終わりませんよね。

どうしたら彼女と付き合えるようになれるか?
告白のタイミングはどのくらいがいいか・・・・・何ページでも行っちゃうでしょ。

ふたえになりたい。
愛犬に良いドックフードが欲しい。
シワを目立たなくしたい。
下腹をへっこませたい。などなど

バイクのカスタムの方法とかだったら、
私なら20ページぐらいまで楽勝で見ちゃいます^^;

要するに必ずしも上位トップにいなくても、大丈夫。
(もちろん、上位にいれればそれがベストですが・・・)
アクセスは、まわってくるのです!

 

次にクリックさせる工夫

クリックさせる工夫

トップページだけじゃなく、2ページ目、3ページ目とあなたのブログに近づいてくる・・・
ここで、もうひとつ重要な事があります。

たくさんのサイトの中から、検索者にクリックしてブログに来てもらう事です。

検索者は、ズラリと並んだサイト群の中から、
記事タイトルを見て、そのサイトに行くかを決めます。

上から順番に、すべてのサイトをクリックしてまわることは、まずありません。

ここで、自分の探している答えが、得られそうもない記事タイトルのサイトは、たとえ上位にいてもスルーされます。
逆に興味を引くワードが入っているとクリックされます。

検索順位はロボットが決めますが、
それを読むかどうかは人間(検索者)が決めます!
大切なのは、この興味を引かせるワードなのです!

 
例えば、あなたのブログより上位に、こんなサイトがあったとします。
「ふたえになる簡単な方法!これであなたもひとえとサヨナラ!」

でもその下にいるあなたのブログのタイトルが
「ふたえになる簡単な方法!誰でも3分でパッチリのモテ顔になる!」

だったら、検索者は・・・
上のサイトよりも、あなたのブログを見たいと思うでしょうね。

「上位表示を狙うキーワード + 興味を持たせるキーワード」

この組み合わせが、あなたのブログにアクセスを呼び込みます!

 

濃いアクセスを呼び込むには?

濃いアクセスを呼び込むには

先ほどから「濃いアクセス」と言っていますが、「濃いアクセス」ってなんでしょう。

それは、
すぐにでも購入などのアクションをする気マンマンの人のアクセスです^^

こういった人達の検索キーワードは、そうでない人の検索キーワードとは少し違います。

わかりやすく言うと、
商品名プラス、「最安」「購入方法」「レビュー」「大きさ」「重さ」「口コミ」
などの検索キーワードで検索してきます。

購入する気が高い表れです。

また、
「おすすめ」「人気」「予約」「比較」なども購入に前向きな人です。
「早く」「すぐに」なんて急いでいる感のあるキーワードもそうですね。

つまり、こういったキーワードを使うことで、今すぐ客(濃いアクセス)を集める事が出来ます。

ここで大事なのは、
アクセスをたくさん集めるためのキーワードよりも、
アクセスは少数でも、今すぐ客(濃いアクセス)を集めるためのキーワードを使う。という事です。

 
この流れが出来れば、1日100PVぐらいでも、十分収益があがりますよ!

今日も感謝です! 
 
特化ブログの運営のコツの記事もあります。

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

*メールアドレス
*お名前(ペンネーム可)
姓 
名 


※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
くわしくはコチラをクリック。

もっとあなたの収入を増やす記事