ブログ記事の書き方のコツ!読みやすくするポイント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ミッツです。
今日はブログ記事の書き方についてお話します。

ブログ記事を読みやすくするポイントです。

 

ブログで最初に決める事

ブログを始める時、ジャンルやらブログタイトルやらいろいろ決めなきゃいけない事がありますね。

まず決めなきゃいけないのは、あなたのキャラです。

どういったサイト運営者でいくのか。
これは決めておかないと、ブログがブレまくります。

自分のコトを「私」だったり「俺」だったり「オイラ」だったりでは統一性がありません。「私」なら「私」、「俺」なら「俺」で統一しましょう。

 
そして、マジメにいくのか、くだけた調子でいくのか。
ブログ訪問者は記事の内容うんぬんの前に、運営者の人柄もリピートしていくかどうかの判断基準になります。

私の場合ですが、あまりにもくだけた調子の運営者は苦手です。
人によっては親近感がわくと感じる人もいるでしょうけど。
あと、流行言葉連発。上から目線・・・このあたりのサイトも苦手ですね(笑)

 
ブログでは本当の自分じゃなくても大丈夫です。
演じてしまってもけっこう。
あなたの決めたキャラでブログを書き続けましょう。

 

読みやすいブログ記事にするポイント

上手に文章を書く必要はありません。
読みやすい文章を心がけて下さい。

ブログに訪れた訪問者は、あなたのブログを見て数秒で、このまま読み続けるか、離脱するかを決めます。

あなたにも経験があると思います。
パッと一目みただけで、次行っちゃうパターン・・・

これを防ぐには、やはり「読みやすさ」が大事です。
それには、
・ 適度なフォントサイズ、行間、改行
・ 見出し
・ 文字だけでなく画像  が必要です。

行間が狭く、改行のない、文字でびっしり詰まった記事は、読む気になりません(笑)
まずはその体裁から気を付けましょう。

適度な改行とスペースは特に大事です。
文章の上手さは二の次です。

 
そして色にも気を付けてください。
まったく変化の無い黒ばかりの配色もマズイですが、何色もあるようなカラフルすぎるブログでもいけません。

1,2色ぐらいの差し色がある程度が読みやすいと思います。
シンプルなブログでも、画像が入れば華やかになりますしね。

 

言いたい事を、正しく伝える方法

何度も言いますが文章は上手でなくてもいいのです。
意味が伝われば(笑)

作家さんのような素敵な文章を書く必要はありません。
あなたの伝えたい事が、正しく伝わる事が大切です。

 
私もしょっちゅう経験があるのですが、バッと勢いで書いて、後から見ると、何を言っているのか不明・・・
書いている時は、正しい日本語のつもりが、後からじゃチンプンカンプン(笑)

これを防ぐには、一度書いた記事はスグに投稿せずに、時間を置いてからにするのが、おすすめです。

 
時間を置くことによって、記事を書いた時とは、違った目で見る事ができます。
その時はイイと思っていても、記事を寝かしてから改めて見ると、気づきがたくさんでできます。

コレ伝わりにくい表現だな・・・
ココはこう変えた方が、わかりやすいな・・・なんてね。

書いていた時と視点も変わるので、文章量も増えますね。
おすすめです。

今日も感謝です!
 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

*メールアドレス
*お名前(ペンネーム可)
姓 
名 


※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
くわしくはコチラをクリック。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事