ブログ初期の人が気にしなくていい事!こだわるべき事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田舎暮らしブロガーのミッツです。

ブログを運営していると、だんだん数値に関心を持ち始めます。
クリック率とか単価とか滞在時間、直帰率やRPM・・・

今日はそんなお話です。

 

ブログ初期の人が気にしなくていい事

ブログ初期の人が気にしなくていい事

ぶっちゃけて言うと、
ブログ初期はさっきのような数値を、あまり気にする必要ありません。

「クリック率が悪くて・・・」
「滞在時間が短いんです・・・」

たまに相談受けます。

これね、ブログ初期のたかだか
1日1000PV未満とか、行っても3000PVくらいのブログが
改善してもたいした差にならないんですよ。

こういう事に時間を割くのは
1日1万PVくらいになってからで十分です。

7000,8000PVから考えてもいいかな・・・

なぜなら1日500PVほどのブログの
数値を改善したところで、
たかだか500PVの数パーセントの改善しかならないのです。

これが1日1万PVのブログの
数パーセントなら、効果はデカイです!

こだわるのは、たくさんのアクセスを集めてからです。

そこに時間を費やすくらいなら、
記事を書いて更新する時間にあてた方が良いです。

 

ブログ初期でも効果のある事!

ブログ初期でも効果のある事

そうは言っても少しでも改善、収益を上げたい。
気持ちはよくわかります。
私もそうでしたから・・・

実は、なくもない・・・・・です^^

まずはアドセンス広告ユニットを増やします。

昔と違い、1ページに3個までの規則はなくなりました。

コレ増やせばいいです。

単純にクリックされるチャンスが増えます。

ただし、記事の文字数が少なくても
2000文字以上はないとダメです。

私のブログ記事は、最近のは
文字数2000~3000ぐらいあります。

これくらいあると、アドセンス4個、5個可能になります。

文字量の多い記事にはおすすめです。

ちなみに私はまだアドセンス3個規制が
あった頃から、グーグルから特別許可を頂いて3個以上貼っていました。

ですから普通のブログより
1ページあたりの収益は高かったと記憶しています。

 
もうひとつが「関連コンテンツ広告」です。

グーグルが選んだ人だけ使える広告なのですが、
実際に試して収益がアップしたという人の報告をもらっています。

ただ、逆に悪くなってしまった人もいます。

割合的には、良くなった:悪くなったが
7:3ぐらいの感じです。

試してみる価値はありますので、
あなたのブログで使えるのなら
テストとして試しにやって様子を見るといいでしょう。

ページ単位の広告の時もそうでしたが
人がどうこう言ってるから、よりも自分で試して決めるべきです。

今日も感謝です!

 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事