Fetch as Googleアドセンスアプリの不具合についての対処方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、田舎暮らしブロガーのミッツです。

たまに問い合わせが来ます。
Fetch as Googleがエラーになります・・・
アドセンスアプリが表示されません・・・

今日はそんな時の対処方法のお話です。

 

グーグルの不具合は実はよくある

初めてこういった場面に遭遇すると、焦ってしまう方が多いです。

何か悪い事をしたんじゃないか?
ペナルティじゃないか?
アカウントがおかしくなったんじゃ・・・

基本的にこういう不具合は、よくあります^^

具体的には、
・ アドセンスアプリが表示されない。
・ Fetch as Googleが使えない(エラーになる)
・ アドセンス管理画面にログインできない。
・ アドセンス広告の部分が空白でまっしろ。
・ インデックスされない。もしくは消えてしまう。

などなど・・・

いろいろ方法を変えてトライしても変化なし・・・

心配になって、ググる。
相談する。

こういう場合は、ほとんどが、
原因はコチラ側じゃなく、グーグル側にあります。

ですから、こちらが何をやっても改善しません。

 

グーグルの不具合の対処方法

グーグルの不具合の対処方法

こんな時の対処方法は、待つしかありません。

完全放置のほったらかしでいれば、そのうち治ります。

心配になってしまう気持ちはよくわかるのですが、コチラ側からの解決方法はありません。

もし、本当になんらかのペナなら、しっかりとその旨を伝える表示なりメールが来ますので・・・

 
些細な事でも気になってしまう。結果を早く求めすぎる傾向は初心者の方に多いです。

数記事書いただけで、上位表示できません。とか、
今日のクリック率が悪いんです。とか、
昨日、RPMが200円切っちゃったんですが。とか
いつもより昨日はだいぶPVが落ちているんですが。とか・・・

その日、その時の状況だけで、一喜一憂しすぎです。

長期的な目が大事ですよ。

 

稼いでいるブロガーは?

メッチャ稼いでいるブロガーでも、
収益が良い日、悪い日があります。

でも気にしません。
トータルの視点で見ているからです。

新しいブログを作った時も、
記事を投入し、1ヶ月ぐらい様子を見ています。

一日、一日の数字で判断するのではなく、
一週間、一ヶ月ぐらいのスパンの数字で判断するのが正解です。

数字はそれくらいの期間で見ないと正確な数値(状態)がつかめません。
アドセンス内のテストでも、期間は60日ぐらいに設定されているくらいですからね。

グーグルテスト

ブログ初期は特に、
単価が低い、クリック率が悪い、RPMが・・・
なんてことよりも、今はコンテンツをストックさせていく事の方が大事ですよ。

今日も感謝です!

 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

*メールアドレス
*お名前(ペンネーム可)
姓 
名 


※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
くわしくはコチラをクリック。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事