検索順位とアクセス数の関係!タイトル文とクリック率の関係!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ミッツです。
「上位表示させる」とはよく聞きますが、この上位表示の基準って何でしょう?
1位?1ページ目?3ページ目ぐらい?

当然アクセス数にも影響してきますよね。
今日はこのへんの話を・・・

 

検索順位とアクセス数の関係

検索順位は、もちろん1位が最強です。
しかも単独キーワードで・・・(笑)

上を見ちゃキリがありませんが、トレンドブログの場合は2語以上の複合キーワードで、2ページ以内ですね。

トレンドブログの訪問者の場合、それほど深く検索しません。
せいぜい2ページぐらいまでです。
サラッと確認して離脱していきます。

ですからこの2ページ以内のサイトと3ページ以降のサイトの間には、かなりのアクセス数の開きがあります。
天国と地獄ぐらい(笑)

 
私の経験ですが、あるテレビ出演者の記事をトレンドブログに書きました。
ライバルも少なく、爆発を期待してワクワクしていました。

番組放送後には、ヤフーの急上昇ワードにもランクインしていましたので「また行っちゃったかな?」とアクセス解析を見ると・・・
アレッ?
何事もなかったかのようなアクセス推移・・・
おかしいなと思って検索してみましたが、2ページ目の2番目にちゃんといました。

この位置でもアクセスは微増(笑)
急上昇ワードに入っていたにもかかわらず・・・

ちょっとした差のようですが、アクセス数には歴然とした差が出ます。

 
一方、トレンドブログではないブログの場合は、天国の範囲が広がります。
5ページ以内を目指しましょう。

トレンドブログの訪問者より、関心や悩みが真剣な分、深く検索していきます。
「自分の探している満足いく答え」が見つかるまで検索を続ける
傾向が強いです。

例えば、
求人情報を探している人、愛犬の病気の症状を調べている人、今度行く旅行先の事を検索している人、料理レシピを探している人など、真剣に情報を探している人は何ページでも検索結果を見ていきます。

私の場合でも10ページほど見て、欲しい情報がなければ、検索キーワードを変えて再検索しますもんね。

あなたのブログのチャンスも広がります。

 

タイトル文とアクセス数の関係

仮にあなたのブログ記事が1ページ目の8番目に表示されていたとしましょう。
ココで諦める事はありません。

あなたより上位表示されているサイトの記事タイトル文が魅力的でなければ、スルーされてアクセスが回ってくる可能性があります(喜!)

検索順位は検索エンジンが決めたモノですが、
クリックしてサイトを見るかを決めるのは人間(訪問者)だからです!

例えば、狙ったキーワードで、あなたのブログの検索上位にこんな記事タイトルのサイトがあったとしましょう。

「夏のトレンド商品一覧」
「2015夏の流行トレンドはコレ!」
「イチオシ!この夏おすすめグッズ」
「今夏のはやりもの特集!」 などなど・・・・

そしてその下位にあなたのブログ記事が・・・
「夏の主役は貴方!プロ厳選の本当は教えたくないグッズを暴露!」

なんか、クリックしてサイト見たくなりませんか?
あなたのブログに、より魅力的な記事タイトルが付いていれば、アクセスを引っ張れる可能性が生まれます。

検索順位はそれほど高くなくても、タイトル文で興味を引かせてクリックしてもらうのです。

 
この点は、トレンドブログの場合は少々難易度が上がります。
そもそもトレンドブログのタイトル付けは、検索に引っかかるキーワードの方が優先ですからね。

 

ブログが強くなってくると・・・

あなたのブログが強くなってくると、初期の頃より比較的簡単に記事が上位に上ってきます。
単独キーワードで1位も夢ではありません。

トレンドブログなら、今まで避けてきたメジャーなキーワードで真っ向勝負ができるようになります。
ただ、ポイントはすぐに1位じゃなくてもいいのです。
時間とともに上位に上る事を目標とします。

このキーワードで書いた記事は、ジワジワとあなたのブログにアクセスを引っ張ってくる強力な記事に成長していきます。
旬や季節関係なく年間を通じてアクセスが来るようになります。

トレンドブログだったブログが情報ブログに変化していきます。

旬ネタでアクセスを集めるブログから、年間を通じてアクセスが集まるブログになるのです。
このあたりの話は、また別の機会に。

今日も感謝です!
 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事