ブログ記事のメンテナンスのメリットとやり方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ミッツです。
ブログ更新、記事ネタに困っている方、どうしても書けないなら、過去のブログ記事のメンテナンスはいかがでしょう。

このブログ記事のメンテナンスは、アクセスアップにけっこう効果がありますよ。

 

ブログ記事のメンテナンスのメリット

最近私がブログを更新するのと同じくらい重要じゃないかと思っているのが、過去の記事のメンテナンスです。

どうしても新しい記事ネタが書けなくて困っているなら、いっそのこと諦めてメンテしましょう(笑)

過去のブログ記事をメンテナンスすることで、
・記事の正確性の向上
・アクセスアップ
・収益の向上  が見込めます。

 
私は昔の記事を見て、よく恥ずかしくなります(笑)
でも当時は大マジメで書いているんですけどね。

文章がヘンだったり、間違っていたり・・・
しいてはペナルティ回避にも一役買うかもしれません。

ブログ記事のメンテナンスの基本的考え方は、記事を蘇らすことです。

もう賞味期限切れの記事でも、有効に利用できるようにします。

 

ブログ記事のメンテナンスのやり方

まずは、文章の修正からです。
ブログ記事の書き方のコツ!読みやすくするポイント!でもお話しましたが、文章って少し時間を置いて(寝かせて)から改めて見ると、たくさんの気づきがあります。

おそらく、直したくなる文章が結構出てくるハズです。
それと加えたい事もあるでしょう。

次に、記事の間違いを修正します。
削除してしまう必要はありません。

以上のメンテナンスは、記事の情報量(文字量)を増やす目的もあります。
情報量の多いブログは高評価につながります。

 
今度は、その記事にまだまだ働いてもらうための作業をします。
その記事に関連付けできそうな他の記事とリンクを貼ります。

特に新しい記事から、リンクを貼ることで、その記事がまたアクセスを集めます。

正直な所、外部へのリンクはおすすめしませんが、内部リンクならどんどんやってください。リンクを張り巡らせる事で、記事が死にません。

訪問者があなたのブログ内をグルグル回ってくれます。
滞在時間がブログの収益を増やす事は、以前にもお話しましたね。

 

ブログ記事のメンテナンスの注意点

ブログ記事のメンテナンスの際に注意すべき事があります。

・タイトルはいじらない
断言できませんけど、タイトルを変えると検索結果に悪影響が出るようです。
大幅にタイトルを変更するなら、新たに記事を書いた方が良いです。

・リンク切れ、動画に注意
リンク切れはSEO的な評価では、マイナスです。
「ユーザビリティが悪い」という判断されます。

過去の記事から貼った外部へのリンク切れ、その過去記事のページに貼った動画切れに注意してください。

私は外部リンクはめったにしませんし、動画を貼る場合もいきなり削除されないような「公式」のモノにしています。

 

あまりにもアクセスの無い記事は削除!

ブログ記事のメンテナンスの基本は、
記事を充実させる。アクセスの無い記事にリンクを貼る。 

ですが、あまりにもアクセスが無い記事については、メンテナンスよりは記事自体の削除をおすすめします。

何かしらの原因で、訪問者とグーグルからの評価が低いという事ですので・・・

 
特にトレンドブログの場合は気を付けてください。
ペナルティを受ける危険性があります。

トレンドネタでガンガン更新して行って、目標のアクセスで安定してきたら、不人気(アクセスの無い)記事は削除です。
トレンドブログが成長したら、記事の数ではなく、記事の質にシフトしていきます。

低評価の記事を残しておいてもデメリットはあっても、メリットはありませんからね。

今日も感謝です!
 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

*メールアドレス
*お名前(ペンネーム可)
姓 
名 


※登録後すぐにメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
くわしくはコチラをクリック。

もっとあなたの収入を増やす記事