アドセンス自動広告の実験結果から見る上手な使い方と対策は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、田舎暮らしブロガーのミッツです。

今話題のアドセンス自動広告、方向性が見えてきましたのでシェアしますね。

うまい事使うと収益アップ、使い方がイマイチだと効果は感じられないようです。

 

アドセンス自動広告の実験結果

私の実験ブログにアドセンス自動広告を貼ってみました。

もともと、ページ単位の広告
(アンカー広告・モバイル全面広告)も貼っていたブログです。

ちなみにもともと貼っていた
ページ単位の広告は、強制的に自動広告に貼り替わります。

グラフをご覧ください。
アドセンス自動広告推移

青が収益
赤が表示回数
黄色がクリック数 です。

グラフが伸びあがる22日前の数値は、
以前のページ単位の広告だけの数値です。

 
結論から言うと予想通り、
表示回数が増えるから、クリック数も増えました。

単純におのずと収益も増えます。

クリック率は下がる傾向にありますけど・・・

 
もちろん、今後アドセンス側の調整が入ると思うので、状況は変わるかもしれません。
その時はまたシェアしますね。

 

アドセンス自動広告の対策は?

アドセンス自動広告の対策

一番恩恵を受けそうなのが、長文記事のあるサイトです。

長文(ページが長い)ほど、
アドセンスが多く表示されますので、クリックされる可能性が増えます。

逆に1000文字以下の記事にはジャマでしょう・・・

収益を取るか、サイトの見栄えを取るか、
の運営者の判断も関わってきそうですね。

 
あと大事なのが、自動広告の選び方です。

この自動広告の種類ですが、
A.テキスト広告とディスプレイ広告
B.インフィード広告
C.記事内広告
D.関連コンテンツ
E.アンカー広告
F.モバイル全画面広告
  があります。

自動広告の場合、これらをそれぞれON,OFFできます。

実はコレ、
効果の高いモノ、大した事無いモノ(ジャマなだけ)があります。

ここをうまく選択して使う事で
かなりの収益アップが可能です!

ヒントとして、
全部ONはやめたほうがいいです・・・

あまり言うと怒られちゃうので
今日はここまでです^^;

今日も感謝です!

 
このあたりの話は、くわしくメルマガでもお話しています。
無料で読めますので登録してみてね!

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事