AMAZONアソシエイト(アフィリエイト)の知らないとマズイ注意点!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、AMAZONアソシエイト(アフィリエイト)の収益を公表しましたが、現在その収益がバカにできない額になってきました(喜)

Amazonに少々力を入れてみようと、新たなキャッシュポイントや既存のリンクの修正、見直しをしたのですが、重大な事に気づいてしまいました。
今日はそのあたりのお話を・・・

 

amazonアフィリエイトの運営規約

私はアドセンスのポリシーには、ある程度の知識があると自負していましたが、お恥ずかしながらAmazonの方はいまいちでした。

今まで知らずにamazonアフィリエイトの運営規約に違反をしていた事実が判明してビックリです。知らないって恐ろしい・・・

ヘタをすると、収益を払ってもらえない等の処置もあるそうなので、今一度確認しました。

(a)性的に露骨な内容を奨励する、または含むサイト
(b)暴力を奨励する、または暴力的内容を含むサイト
(c)誹謗中傷を奨励する、またはかかる内容を含むサイト
(d)人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好もしくは年齢による差別を奨励する、または差別的措置を採用するサイト
(e)違法行為を奨励する、または実行するサイト。
(f)アマゾンまたはその関連会社の商標や、ドメイン名・ユーザ名など
(g)その他知的財産権を侵害するサイト

 
このあたりはアドセンスに似ていますので、なんとなく理解できますよね。
私が知らずに違反していたのは「登録サイト」です。

 

amazonアフィリエイトの登録サイト

アドセンスではアカウントを取って、ひとつ審査が通れば、自分の所有するサイトにいくらでもアドセンス広告を貼る事ができました。

それと同じような感覚でamazonアフィリエイトも作業していたのですが・・・

amazonアフィリエイトの場合、リンクを貼るサイトひとつひとつを申請をしなきゃいけないのです!

私はあるブログひとつだけ申請しただけで、その他のamazonアフィリエイトを使っているサイトは許可を受けていませんでした。

amazonアフィリエイトを利用するには、
そのサイトすべての許可がないとNG!

すでに許可を受けていないブログからも収益が上がっていましたので、慌てて申請しました。

もしかしたら、申請前にリンクを貼っている事がバレて、支払い停止になったら・・・
との恐怖もありましたが、このままじゃ将来的にもっと悪いですから、申請するしかありません。

恐る恐るの申請です・・・

 

amazonアフィリエイトの登録の仕方

amazonアフィリエイトの登録は「アソシエイトアカウントの管理」から出来ます。
アソシエイトアカウントの管理→Webサイト情報の確認

amazonアフィリエイトの登録の仕方

ココにAmazonへのリンクを設置するサイトが明記されていないとダメです。

ちなみに勝手に記入してはいけません。
「アソシエイトカスタマーサービスに連絡する」から登録したいサイトを申請します。

この時に勝手に記入していると、
「勝手に記入しちゃダメです。一度削除してから再度申請してください」
という旨のメールが来ちゃいますから・・・

 
申請するとおおよそ、翌日には返答が来ます。
許可が出たら、先ほどの「Webサイト情報の確認」に記入してください。

くれぐれも、この順番を間違わないように。
後、めんどくさいですから・・・

 
私の場合は無事に申請が通り、許可を頂きました。
これで安心してamazonで稼げます。

もうすでにamazonアフィリで月5万円は行くようになりましたから、グーグルのペナルティのようなリスクは出来るだけ避けたいですからね。

現在のamazonアフィリの目標は月10万円超えです。
またご報告しますね。

もし、見落としていたらあなたも要注意ですよ。
今日も感謝です!
 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事

まだデータがありません。