コンサル生募集の怪しさにビックリ!本当に信じてもいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ミッツです。
お恥ずかしながら、最近メルマガを始めたのですが、勉強にと思っていくつかのメルマガに登録しました。

何人かの発信者の方から、何通かメルマガが届き読んでいますが、なんとも不安な気持ちになってきました。
今日はそのあたりのお話を・・・

 

その実績は本物なのか?

私は、自分のメルマガ運営の勉強のために、なんとなく良さそうなのをいくつか登録しました。
ジャンルもバラバラで、特に私が興味のないジャンルのメルマガもあります。

いろんなジャンルの方からのメルマガを読んでいくうちに、たくさんの疑問点が出てきました。

ある「せどり系」のメルマガでは、運営者さんが
「自分は月収40万円稼いでいます」
として、amazonの支払画面をリンク先で見せてくれていました。

ところが、その期間は2015年の3月なのです。
1年も前のじゃん・・・
今はどうなのよ。今でも月収40万なの?(ミッツ心の声)

こういった方は実に多かったです。
去年の8月の実績、中には一昨年のも・・・

なぜ、直近の実績を見せてくれないんだろう?(ミッツ心の声)

仮に過去1回だけ月収40万円稼いだ事を、いかにも毎月40万円稼いでいるような表現をしているならコレはいけません。

 
実績数字のツジツマが合わない。
ちょっと驚いたのが、実績数字がだんだん変わっていく人(笑)

ある時期の月収30万のキャプチャがあったのに、違う号ではキャプチャの数字が20万円ぐらいになっている。
同じ月なのに、どっちが正しいの?
そもそも、なんで同じ年月のキャプチャが2種類あるの?(ミッツ心の声)

 
それと時給〇〇万円という表現の人。
アフィリやFXの人に多かったのですが、たしかにその期間に稼いだ実績の証拠画像はあるものの、それを何時間で稼ぎだしたかは証明のしようがないです。
作業時間は証明できませんから、時給いくらは一方的に発信者側の言い分です。

これが日給〇〇万円なら、その日のキャプチャで証明できますけど・・・
「時給いくらだ。すごいだろ」と時給を強調するのは、あまり信頼性がありません・・・

 
文面では凄い実績を語っているけど、よく考えたら証拠の画像などが一切ない人。
そのお言葉、信じていいのでしょうか?・・・(ミッツ心の声)

 

その賛美・称賛は本当に読者からなの?

いろいろなメルマガを読まさせて頂いて気づいたのですが、だいたいみなさんメルマガの冒頭は、前号の読者からの感想から始まりますね(笑)
何かテンプレートでもあるのでしょうか。

そしてその感想は賛美・称賛の嵐です。
「〇〇さんのレポートを読んで感動で涙が止まりませんでした」

「もう、教えてもらうなら〇〇さんと決めています」

「メルマガが届くのをパソコンの前で待っています」

「今まで挫折してきましたが、〇〇さんは本物です」

「前回のメルマガで目からウロコでした」

「〇〇さんの〇〇だけでも、お金を払って買いたいと思います」

「〇〇さんのおかげで、人生をやり直す覚悟が出来ました」

「何をおいても〇〇さんの企画に参加します」

「〇〇さんのメルマガは、稼げる自信がついてきます」

「これ以上のマニュアルは見たことがありません」

「こんなにワクワクしながら 、コンサルを待つのは初めてかもしれません」

本当ですか?(ミッツ心の声)
マジですか?(ミッツ心の声)

わざとらしく聞こえるのは私だけでしょうか(笑)

もちろん嘘、偽りの無い運営者も大勢いらっしゃると思います。
しかし、私が登録してみた感じだと、ほとんどが怪しげです・・・

でもコレが現実だとしたら、ちょっと恐ろしい世界だな・・・

今日も感謝です!
 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事

まだデータがありません。