運営者が語るコミュニティ・コンサル・塾の効果的な受け方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ミッツです。

今日はコミュニティ・コンサル・塾の効果的な受け方です。
自分で運営してみて感じた事をシェアしますね。

 

得をする人、損する人

私がコンサルをやるようになって、すごく感じている事があります。

同じコミュニティ・コンサル・塾に入っている人でも、得をする人と損する人の差がけっこうある事です。

教える立場になってより理解できたのですが、まず積極性は重要ですね。
これがない人は、意思疎通が一方通行になりやすいのです。

行動が出来ているか?伝わっているのか?今どんな状況なのか?何に悩んでいるのか?が、伝えてもらえないと教える方では把握できません。

こちらからは情報を発信しているのですが、受け手側はどうなっているんだろう?
不安になる時さえ、あるのです・・・

教わる側は、遠慮はものすごく損です。
本来100伝えたい事が、悪気なく80ぐらいで終わってしまう事もあります。

しかし、積極的にコンタクトをとってくれる方だと、100伝えたい事が結果として130ぐらいになっているケースも多々あります。

別に特別なコトがなくても、笑
積極的にコンタクトを取る事をおすすめします。
結果的に、教える側はより深い指導ができます。

 
また、積極的にコンタクトを取ってくれる人は、教える方からしてもうれしいものです。
教え甲斐があります。

何かと目立っていると、そうでない人にくらべ目をかけてもらえます。笑
これは不公平でもなんでもなく、積極的だからこそ気にかけてもらえるのです。

そして・・・
ぶっちゃけると、そういう人を「もっと稼がせてあげたい」と思ってしまうのです。

心情的にも、何かを問いかけても無反応なAさんと、なにかとコンタクトを取ってくるBさん。
どちらが好かれるかと言えば・・・・後者でしょう。
ウザイと思われるくらいが丁度いいんですよ。笑

コミュニティ・コンサル・塾の効果を最大限にあげるには「積極的にコンタクトする」事です。

チャットなどの発言の場があるなら、ココでも積極的に参加しましょう。
他の人より、何かと目をかけてもらえる存在になるのが、一番の方法です。

本来はそんな性格じゃなくても、ネット上なら変身できます。
恥ずかしい事なんて何もありません。
ネット上では、知らない人ばかりなんですから・・・

そんな姿がやがて、あなた本来の姿にも影響し始めるようになりますよ。

 

都合の良い生徒になっちゃダメ!

逆に言うと、あまりコンタクトを取らない人は、教える側にとっては手のかからない、言い方は悪いですがありがたい存在です。

またぶっちゃけると、こういったコミュニティ・コンサル・塾の運営者の中には「教えて稼がせる事」が目的ではなく「自分のお金儲け」が最大の目的になっている運営者が多くいます。

お金を貰うまでは、ものすごくマメで必死なのですが、お金を払ったとたん、接触しなくなってしまう・・・

そんな運営者には、先ほどのような人は最高の生徒さんです。
数回やりとりしただけで、〇〇万円なんて笑いが止まりません。

 
そういったコミュニティ・コンサル・塾は、だいたい募集規模を見れば想像がつきます。
私もコンサルをやるようになって、ハッキリわかりましたが、本気でひとりひとりを見るのであれば、人数には限界があります。

教える人の能力にもよるのでしょうが(笑)、私なんて十数名が限界です。
30名、40名、なんてありえません!!
マニュアル渡して、やっといてね。なら別ですが・・・

「教えて稼がせる事」より「自分のお金儲け」が優先の運営者の場合、入るだけ入れちゃいますからね。そして「月収何千万円!」と豪語するわけです・・・

まあ、有名な人ほど大規模で一回に何千万、億、と稼いでしまうのですが、「その人数、本当に面倒見きれるの?」が私の本音です。

私なら絶対手が回りません・・・

こんなコミュニティ・コンサル・塾の運営者には、先ほどのような生徒は本当にありがたい存在です。
そんな存在にならないようにしましょうね。

今日も感謝です!

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事

まだデータがありません。