時間管理は時給で考える!目標がないと何も起こらない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ミッツです。
目標設定と時間管理の大切さは誰もが認めるところです。

でも、ほとんどうまく出来ていないのが現状ではないでしょうか。
もちろん私も・・・(苦笑い)

 

目標がないと何も起こらない

最近、私が痛感している言葉です。
目標が大事なんて、誰でも知っている事なのですが、
当たり前すぎて、あまり重要視していない傾向があります。

「知っている」と「実行している」では、かなり差があります。

期日・目標を決めてやるのと、ただなんとなく惰性でやっているのでは、
明らかに、結果に差が出ます!

私の経験からも、間違いありません。
本当に何も起こらない。進化しない。変化しない。現状維持。そのまま。(笑)

ゴルフだって、あそこへ打つと目標を決めてないと、うまく飛びません。
○○へ行くと決めないと、たどり着かないのです。

 
そして一番大事なのが、その目標を
日頃から意識できるようにする事です!

せっかく決めたあなたの目標も、意識できていないと(忘れていると)達成する確率が一気に下がります。
日頃、目標を意識・思い出せるように目に付くような所に書いておくのも効果的です。

私の場合は、いつも使っている手帳に書いてあります。
手帳を開くたび、自然と目に入り意識できるのです。

日々の忙しさで、毎日をただなんとなく惰性で過ごしてしまうのは勿体無いです。
目標がないと、本当に何も起こりませんよ。
いやマジで・・・

 

時間管理はもっと難しい・・・

先ほどの「目標」を達成させる為にあるのが「時間管理」です。
目標を達成させる為に時間をどう使うかを考えます。

サラリーマンの方は、自由な時間を作るのが大変だと思います。
ただでさえ会社に時間をとられていますからね。

自営業の方でも、そうそう上手くは行かないと思います。
「忙しくてそれどころじゃない」って方はまだいいのですが、時間があるのについつい仕事中に、ネットサーフィンしちゃったり、喫茶店ですごしちゃったり、テレビ見ちゃったり、寝ちゃったり、仕事に直接関係の無いコトをしてしまっている危険が大アリです。気がつけば、もう夜・・・・(体験談)

締め切りのない仕事は特にその傾向が強いです。
生産性の無いコトに、貴重な時間を費やさないようにするには、メンタル面が重要になります。

おすすめは、
自分の行動を時給、日給に変えて考える事です。

 
私を含め、ほとんどの人が「時間」が大切なモノである事を理解していても「自分の時間の価値」を知りません。
ニートでも大富豪でも、誰でも平等に持っているのは「時間」だけなのに・・・

あなたの時間価値を知り、もっと高める事が重要です。

例えば年収1000万円の目標を掲げたら、月833,333円稼がなくちゃいけません。
日で換算すると27,777円です。
時給で換算すると1,157円です。

今日、日給27,777円を稼いでないと、そもそもの目標1000万円が危ういワケです。
今、時給1,157円を生み出す作業をしていないと、目標1000万円が危ういワケです。

こんな感じで、時間とお金を結びつけて考えると、結構上手く行きます。
今、自分は、
生産性のある時間の使い方(収入を生み出す活動)をしているか?

 
「これじゃ自給500円にもならない。バイトしてた方がいいじゃん」
なんて、自分の働きを時給換算するのもおすすめです。

より時間を有効的に使おうとする気が起きます(笑)

あなたの時間価値、時給はいくらですか?

今日も感謝です!
 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事

まだデータがありません。