光陰矢の如し!人生の終盤になって気づいても後悔しても遅い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、田舎暮らしブロガーのミッツです。

岩手県に行ってきました。
なぜかというと・・・

 

岩手県久慈市

岩手県久慈市

うちの親父の事は何度か
ブログやメルマガにも書いたことがありますね。

もう高齢でかなり弱くなりました。

以前の強くて、こわい
頑固職人の親父の姿はもうありません・・・

そんな親父を連れ出して、
旅行に行きました。

岩手県久慈市は、親父の故郷なのです。

久慈市って数年前にNHKの朝ドラ、
あまちゃんで有名になった町です。

じぇじぇじぇ!

偶然にも私たちが行った日には
こんなイベントもやっていました。

 
久慈には親父の親戚、兄弟がいるのですが、
親父は十数年会っていませんでした。

久しぶりに会わせたかったのです。

親父も自覚しています。
これがたぶん最後だろうと・・・

 

身内っていいね

身内っていいね

東京から車で8時間以上かかりました^^;

久しぶりに会った親戚には、
あまり笑わない親父も笑顔です。

親父の弟や妹(やはり高齢)に
どんな兄だったか聞いてみました。

みなさん、口をそろえて
「子供の頃から、本当にいいアニキだよ」と言ってくれました・・・

気のせいか、
親父の目が赤くなったように見えました。

 
親父の生まれた家にも行ってきました。

正確には、
親父の生家があった場所です。

親父が中学を出て、
東京に行くまで暮らした場所です。

今は畑になってました。

ここでは親父が完全に泣いてました。

あのこわい、頑固な親父がです・・・

なつかしさもあったのでしょう。
いろいろな過去を思い出したのでしょう。

 

光陰矢の如し

光陰矢の如し

宿に戻って、海を見ながら
親父が私にこう言いました。

「光陰矢の如しだぞ。
やりたい事を思いっきりやれ」って。

「光陰矢の如し」はwikiで

月日の経つのはあっという間で、二度と戻ってこないから、無為に送るべきではないという戒めを含んでいる言葉

とあります。

ジンときちゃいました。
と、同時にドキッとしました。

 
人生の終盤になって、
気づいても、後悔しても遅いのです。

でも若いうちは気づかない・・・

当たり前のように毎日が来て
それがずっと続くと思っている・・・

 
今日は私を含めて、あなたにも伝えたい。

日々の日常を、無為に送るべきではない。

忘れずにいたいですね。

今日も感謝です!

 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事