幸運をつかむ簡単な方法!この習慣で引き寄せる体質に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ミッツです。

私はけっこう運がいい!と思っています。
これまでも、思い起こしてみれば・・・
「俺って運が良かったよな」
と思う事が多々あります。

運が良くなりたいでしょ?
今日はそんなお話です。

 

幸運って何もない所には来ない

幸運をつかむ簡単な方法

あいつは運がいい。と言われる人。
他人から見れば、何にもしていないのに。と思うかもしれませんが・・・

必ず何かをしています。
その結果が運です。

「俺って運が悪い」と嘆いているだけで
何もせずにいるなら、間違いなく運は巡ってきません。

運どころか、何もしなければ何も起きません。

何もないところには、幸運は訪れない。
コレは間違いなく真理です!

 

幸運をつかむ方法1

幸運をつかむ方法

それではシンプルで誰でも簡単に出来る、幸運をつかむ方法を教えましょう。

何回もやってみる!

こう聞くと精神論、根性論かよ・・・
と思う方もいらっしゃるかもしれません。

私も最初はそう思いました。

でも、よくよく調べると論理的にもコレは当たっています。

画家のピカソ。
超有名ですが、実は生涯描いた作品は、約5万点以上だそうです。
逆の見方をすれば、5万点も駄作を描いていたのかも。

発明王エジソン。
あなたもご存じのとおり、ものすごい数の失敗をしています。
もしかしたら、まれに見る要領の悪い人だったのかもしれません。

自動車王のヘンリー・フォード。
フォードを設立する前に7回失敗し、5回失業して一文無しになっています。
5回も一文無しなんて、あなた・・・

ビートルズ。
多くのオーディションで不合格でした。
契約を断られたレコード会社は、コロンビア、パイ、HMV、デッカなど・・・

ケンタッキーフライドチキンのカーネル・サンダース。
レストランにフライドチキンのレシピを売り込んで、1009回断られた。

ホンダの創業者、本田宗一郎。
「ワシがやって来た99%は失敗だった」 と語っています。

ユニクロの柳井正。
著書のタイトルは『一勝九敗』です。

こんな凄い人達も数をこなしているんですね。
その他でも、成功者と言われる方は、みんなそうです。

百発百中の成功者なんて、いまだかつて聞いたことがありません。

逆に言えば、私のような凡人が1回で当たるハズがないのです^^;

根性論ではなく、よく考えれば、
数をこなせば、成功する確率が高まるのは当然ですよね。

ちなみに、単純な計算で、
100回連続して挑戦すると、100連敗する確率はたったの0.6%だそうです。

運がいいね。と言われる人は、
実はそうなる下地があります。

何回もやってみる!
コレは間違いなく真理です!

 

幸運をつかむ方法2

幸運をつかむ方法

次もシンプルかつ簡単な幸運をつかむ方法です。

一歩前に出る!

幸運って予測できないものです。
でも、一歩踏み出したからこそ、幸運につながる事が圧倒的に多いです。

私が嫁さんと出会えたのも、
本当は行きたくなかった出張に、イヤイヤながら思い切って行ったからです^^

ツーリング先で、たまたま知り合った人に、
田舎暮らしに憧れていると言ったら、格安の土地を紹介してもらいました。

脱サラして間もない頃、仕事が無くて、リアルビジネスで有名な人にメールしました。
ダメもとです^^
ところが、なんと連絡がありジョイント出来ました。

新たな収入の柱がほしくて、
もともとネットには縁遠い人間でしたが、ネットサーフィンして情報を探しました。
そこでブログで稼ぐ方法、師匠と出会って
今の私がいます。

ボランティア活動に、県から助成金が出る事を知りました。
でも、手続きも面倒だし、競争率もかなり高い。本業にも支障がでそうでした。
でも思い切って申請してみたら、
たまたまその時は応募者が少なく、助成金をもらうことが出来ました。

もし出張に行かなかったら?
旅先で見知らぬ人と会話しなかったら?
著名な人だから無理だと決めつけてメールしなかったら?
ネットには不慣れだからとインターネットを使わなかったら?
面倒という理由で、補助金に応募しなかったら?

これって、ただ運が良かっただけ?

もし一歩踏み出して、行動を起こしていなかったら・・・
私は何も成し得ていなかったでしょうね^^;

思い切って、一歩前に出る!
コレは間違いなく真理です!

 

幸運をつかむ方法3

幸運をつかむ方法

幸運をつかむシンプルかつ簡単な方法の最後です。

今までの自分と違うフィールドに身を置く。

要するに、
いつものままじゃ、ずっといつものままなので幸運なんて掴めない。という事です。

あえて、今までの自分とは違う、環境・人・モノ・情報源がある場所に行きます。

簡単なところでは、
いつもの通り道を変えてみる。

入った事のないお店に入る。

プライベートでは同業以外の人と遊ぶ。

興味のない本、映画を見てみる。
など、ごくごく簡単な事から始められます。

自分の今までの既存の環境の中だけでは、運をつかむ確率はたいしたことないでしよう。
違う環境に身を置いてみるからこそ、新たな気づきが生まれます。

それが運のタネです。

そこから大きな幸運につながる事が圧倒的に多いです。

私は、一度ネットの世界(これまでと違う分野)に身を置くことで、
現在、リアルビジネスでも多大な収穫を得るようになりました。

自分と違うフィールドで身に付けたチカラを、
自分のフィールドで活かすと爆発的に成長できます!(逆もしかりです)

今でも私は積極的に、自分とは違う
環境・人・モノ・情報のある場所に、わざと身を置くようにしています。

 

あなたは幸運を掴めるか?

幸運をつかむ簡単な方法

別に大した事じゃないので、このリンクは、見なくてもいいです。
興味のある人だけクリックしてください。
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
いかがでした?
あのリンク先は、私の住んでいる地域の風景写真でした。
深い意味はありません^^;

ただ、あそこでクリック出来た人は、一歩踏み出せる人です。

指先チョンだけの労力です。
もし、そこに
コンサルを無料でやる募集だったり、
私の懇親会の無料ご招待の案内があったりしたら・・・

クリックしなかった人は、チャンスを逃し、
クリックした人は、運をつかんだわけです。

そこに興味が無くても、
求めるモノじゃなさそうでも、
一歩踏み出せちゃう人が、やはり運をつかみやすいです。

好奇心とも言います^^

 
数をこなして、
一歩踏み出す勇気を持って、
環境を変えてみれば・・・・

幸運は約束されたようなものだと、私は思っています。

今日も感謝です!
 

 ※ブログで稼ぐための7つのマニュアルを無料プレゼント!登録無料です!
 ブログで稼ぐノウハウについては、無料メルマガ講座で公開しています。
 今なら、1000万円以上稼ぎ続けている7つのマニュアルもゲットできますので、ぜひどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとあなたの収入を増やす記事

まだデータがありません。